一級和裁士のいる店、日本橋 谷屋は、嘉永元年創業の老舗着物専門店です。出過ぎず、引っ込み過ぎず。をコンセプトにお客様のご要望に合わせた最適な着物のおしゃれをご提案いたします。

2020年の東京オリンピックにむけて着物をはじめとする日本文化が注目されています。着こなしにこだわった着物姿、着物スタイルを提案する創業170周年の老舗呉服店 日本橋 谷屋です。

日本橋 谷屋へのお問い合わせはこちらからどうぞ。
日本橋 谷屋へのご来店予約はこちらから。ネット予約が便利です。
日本橋 谷屋が綴るブログです。着物や帯、日本橋の地域にまつわる面白いエピソードなどを日々ご紹介しています。
日本橋 谷屋のFacebookページのご案内です。こちらもぜひチェックしてください。
3分で結べるかんたん帯結びをご紹介します。楽詩帯が便利です。
千葉県 香取市・佐原・旭市・銚子市・東庄町・多古町・神崎町・匝瑳市、茨城県 神栖市・潮来市・鹿嶋市・行方市の振袖と振袖レンタルの地域最大の品揃え、谷屋呉服店。 あなただけに似合う振袖をご提案し、成人式当日の振袖に似合う髪飾りの小物なども豊富にご用意しています。
▲創業170周年の千葉県香取市の谷屋呉服店はこちらです。
   

文化講座・きものでお出かけ

【着物で体験&お出かけ】 「結城紬 産地見学会」

今年は 「着物で体験&お出かけ」 イベントを毎月開催する予定です。
 
これは 「着物を着て楽しかった」 「着て良かった」 「また着たい」 と思っていただきたいから。
今年の第1回目(1月) 「着物で寄席」 からはじまり 「湯島天神 梅まつり&寄席」 「はとバス」 「八芳園の観桜会」 「アフタヌーンクルーズ」 「歌舞伎鑑賞教室」 「都電荒川線&アフタヌーンティ」 「風呂敷講座&甘味処」 「観月の宴 フラメンコショー」 と続きます。
 
そして10月は 「結城紬 産地見学会」。
 
 
着物をお好きな方にとっては1枚は欲しい、といわれる結城紬。
 
今回、一般には公開されない現地の作業場や製作工程などをご覧いただける機会を設けました。
 
出来上がるまでにどれだけ手間がかかるのか、なぜ高価なのか ・・・
 
着物を選ぶ際のポイントは色柄が一番だと思いますが、もう一歩踏み込んで背景の物づくりにも関心を持っていただきたい、そんな思いでご案内いたします。
 
着物でのご参が必須ではありませんが、特典もございますので、ぜひ着物で!
結城紬については こちらも ご覧ください。
 
 
日時 : 10/27(金) 
 
集合 : 13時 JR 「小山駅」 新幹線改札口周辺 (予定)
 
ご参加費用 : お1人様 3,000円 (見学料、茶菓料、現地交通費等) ・ 着物でご参加の場合 2,000円!
 
※東京駅から小山駅までの新幹線ご希望の方は手配も承ります。(有料)
 
 
お問い合わせ・お申し込みは、下記のボタンまたはお電話などで気軽にどうぞ。 
 

【着物で体験&お出かけ】 「観月の宴 フラメンコショー」

今年は 「着物で体験&お出かけ」 イベントを毎月開催する予定です。
 
これは 「着物を着て楽しかった」 「着て良かった」 「また着たい」 と思っていただきたいから。
今年の第1回目(1月) 「着物で寄席」 からはじまり 「湯島天神 梅まつり&寄席」 「はとバス」 「八芳園の観桜会」 「アフタヌーンクルーズ」 「歌舞伎鑑賞教室」 「都電荒川線&アフタヌーンティ」 「風呂敷講座&甘味処」 と続きます。
 
そして9月は 「観月の宴 フラメンコショー」。
 
 
今年の中秋の名月は10月4日ですが、少々先取りで 「観月の宴」 を開催いたします。
 
宴には踊りがつきもの?
ということで、フラメンコショーを体感しませんか!
 
本場の情熱の踊りとともに、本格スペイン料理もお楽しみくださいませ
 
ドレスコードは、着物です。
 
 
日時 : 9/30(土) 
 
集合 : 18時 新宿 伊勢丹会館6F 「タブラオ・フラメンコ・ガルロチ」 店舗入口 (予定)
 
ご参加費用 : お1人様 9,000円 (ショーチャージ、ディナーコース代含む)
 
※着物は小紋や紬などのカジュアルな装いでOKです。
 
 
お問い合わせ・お申し込みは、下記のボタンまたはお電話などで気軽にどうぞ。 
 

【着物で体験&お出かけ】 「風呂敷講座&甘味処」

今年は 「着物で体験&お出かけ」 イベントを毎月開催する予定です。
 
これは 「着物を着て楽しかった」 「着て良かった」 「また着たい」 と思っていただきたいから。
今年の第1回目(1月) 「着物で寄席」 からはじまり 「湯島天神 梅まつり&寄席」 「はとバス」 「八芳園の観桜会」 「アフタヌーンクルーズ」 「歌舞伎鑑賞教室」  「都電荒川線&アフタヌーンティ」 と続きます。
 
そして8月は 「風呂敷講座&甘味処」。
 
 
近年、エコとあわせて見直されている風呂敷。
この風呂敷にまつわるお話や具体的な使い方、実演を含む講座でスキルアップ。
 
約90分しっかり学んで、その後は人形町の老舗甘味処で栄養補給!?
 
暑さに負けず、ゆかたや夏着物でご参加ください。
ドレスコードは着物です!
 
 
日時 : 8/31(木) 
 
集合 : 13:30 人形町 風呂敷専門店 「唐草屋」 (16:30頃に現地解散予定)
 
ご参加費用 : お1人様 3,000円 (講座受講料、甘味代含む)
 
定員 : 5名様
 
 
お問い合わせ・お申し込みは、下記のボタンまたはお電話などで気軽にどうぞ。 
 

【着物で体験&お出かけ】 「都電荒川線&アフタヌーンティ」

今年は 「着物で体験&お出かけ」 イベントを毎月開催する予定です。
 
これは 「着物を着て楽しかった」 「着て良かった」 「また着たい」 と思っていただきたいから。
今年の第1回目(1月) 「着物で寄席」 からはじまり 「湯島天神 梅まつり&寄席」 「はとバス」 「八芳園の観桜会」 「アフタヌーンクルーズ」 「歌舞伎鑑賞教室」 と続きます。
 
そして7月は 「都電荒川線&アフタヌーンティ」 。
 
 
都電荒川線は東京に残る唯一の都電で、三ノ輪橋~早稲田間を運行しています。
 
今回この都電を1両、当店で貸し切りました!
聞いたこと、見たことはあっても、乗車されたことはないという方も多いのではないでしょうか?
視点を変えて都内を見てみると新たな発見があるかも ・・・
 
都電の終点の早稲田ではリーガロイヤルホテルにてアフタヌーンティとともにおくつろぎください。
 
ドレスコードは、着物です。
 
 
日時 : 7/3(月) 
 
集合 : 13時 東京メトロ 千代田線・京成線 「町屋駅」
 
ご参加費用 : お1人様 4,500円 (乗車代、ケーキ・コーヒーセット代を含みます)
 
定員20名様 あと8名様です! (29.6.19現在)
 
※着物は小紋や紬などのカジュアルな装いでもOKです。
17時頃にリーガロイヤルホテルにて解散予定。ホテルから高田馬場駅へシャトルバスの利用が可能です。
 
 
お問い合わせ・お申し込みは、下記のボタンまたはお電話などで気軽にどうぞ。
 
 

【着物で体験&お出かけ】 「歌舞伎鑑賞教室」

今年は 「着物で体験&お出かけ」 イベントを毎月開催する予定です。
 
これは 「着物を着て楽しかった」 「着て良かった」 「また着たい」 と思っていただきたいから。
今年の第1回目(1月)は 日本橋で 「寄席」、2月は 「湯島天神 梅まつり&寄席」、3月は 「はとバス」 、4月は八芳園での 「観桜会」、5月は 「アフタヌーン クルーズ」 と続きます。
 
そして6月は 「歌舞伎鑑賞教室」 。
 
 
400年の歴史を持つ歌舞伎の魅力を、より多くの方に気軽に楽しんでいただけるように、国立劇場にて 「歌舞伎鑑賞教室」 がおこなわれます。
 
歌舞伎俳優さんがみどころなどをわかりやすく解説してくれますので、初めての方も楽しめると思います。
 
【歌舞伎鑑賞教室】
歌舞伎十八番のうち 「毛抜(けぬき)」
出演 : 中村錦之助 ・ 片岡孝太郎 ほか
※以前の演目記載に誤りがありました
 
着物で歌舞伎鑑賞教室、ご一緒しませんか?
 
 
日時 : 6/3(土) 14時 国立劇場 集合
ご参加費用 : お1人様3,900円 (一等席)
 
着物は小紋や紬などのカジュアルな装いでOKです。
 
着付けサービス追加しました!
ご自宅から着物を着て出かけるのが基本ですが 「着付けに自信がない」 というお声もいただきましたので、当店にて着付けサービスをおこなうことにしました。
 
当日、着物一式をお持ちいただき、当店にて着替えて国立劇場へご案内いたします。
着付け費用は、お1人様1,080円(税込)です。
 
※お申込を締め切りました。(5/29追記)

【着物で体験&お出かけ】 「アフタヌーン クルーズ」

今年は 「着物で体験&お出かけ」 イベントを毎月開催する予定です。
 
これは 「着物を着て楽しかった」 「着て良かった」 「また着たい」 と思っていただきたいから。
今年の第1回目(1月)は 日本橋で 「寄席」、2月は 「湯島天神 梅まつり&寄席」、3月は 「はとバス」 、4月は八芳園での 「観桜会」 。
 
そして5月は 「アフタヌーン クルーズ」 。
 
 
洋上で楽しむ潮風と陽光とかわりゆく街の色 ・・・
 
船に乗るというと、世界一周や豪華客船をイメージされるかもしれません。
 
今回はもっと気軽に、午後のひとときを洋上で過ごしませんか?
 
ドレスコードは、着物です。
 
 
日時 : 5/21(日) 乗船時間 15:00~15:50
 
集合 : 14時20分 日の出埠頭 「シンフォニーのりば」 新交通ゆりかもめ 「日の出駅」 1分ほか
 
ご参加費用 : お1人様 2,600円 (乗船代、ケーキ・コーヒーセット代を含みます)
 
 
※着物は小紋や紬などのカジュアルな装いでもOKです。乗船前に 「旧 芝離宮恩賜庭園」 の散策も予定しております。(ご参加は自由)
 
※お申込を締め切りました。(5/15追記)
 

【文化講座】 いけばなの源流 「たて花」

当店では 「和文化の心を学ぶ」 をテーマとした文化講座を開催しております。
これは、気軽なカルチャーやワークショップよりワンランク上の 「お稽古」 に近い学び入門。
 
「体験教室へ行く前の体験」 をしませんか? というご提案です。
 
5月は、いけばなの源流といわれる 「たて花」 の講座です。
 
 
たて花は、日本の伝統文化の一つ 「いけばな」 の源流ともいうべき花形で、室町時代に仏教から発祥しました。
現在では、生ける花とは別に立てる花の立花(りっか)として形は残っていますが、当時の、神仏に奉る花としてのたて花は長い間忘れ去られた存在でした。
 
昭和・平成を代表する花人、故・岡田幸三師が昭和27年頃から着手され、古典花道研究の賜として室町の 「たて花」 が現代に甦りました。
 
花瓶に藁を入れて、真直ぐな心を神仏に奉る花姿は、昔の花形でありながら新鮮な感動を呼び起こしてくれます。
そして心を大切にすることを見直すべき今の時代にぴったりの花形だと思えます。

室町の花人が世の平和を願い、本来あるべき精神を自然から学び育んできた、たて花。
古典の花と親しむことで、自然の摂理や真理を少しでも意識できる機会となれば幸いです。
 
 
この 「たて花」 の講座は2年ほど前よりおこなっておりますが、今回はじめて 「たて花」 「生花」 「なげいれ花」 の3種を同時に展示いたしますので、それぞれの違いや特徴もご覧いただけます。
 
 
いけばなの源流 「たて花」 実演&講演
 
5/18(木) 午後2時~ 午後4時~ 
 
各回 定員5名様 約45分
 
ご参加費用 お1人様1,000円
 

【文化講座】 書の専門家による 「筆ペン」

当店では 「和文化の心を学ぶ」 をテーマとした文化講座を開催しております。
これは、気軽なカルチャーやワークショップよりワンランク上の 「お稽古」 に近い学び入門。
 
「体験教室へ行く前の体験」 をしませんか? というご提案です。
 
4月は、書の専門家による 「筆ペン」 体験講座です。
 
 
書と言いましても 「太筆」 「小筆(細筆)」 「ペン習字」 「ボールペン字」 など様々です。
 
すべてに精通した講師の方をお招きし、「書・筆ペン」 の体験講座をおこないます。
写真は前回 「書・小筆」 の時の様子です。
 

道具類はすべて講師の方がご用意してくれますので、手ぶらで大丈夫です。
 
「これから書を楽しみたい」 という方はもちろんのこと、 「久しぶりに書に触れてみたい」 方、 「子供のころ以来だけど上手な字が書きたい」 方など、まずは身近な 「筆ペン」 でスタートしてみませんか?
 
「筆ペン」 は冠婚葬祭などで実際に役立ちます!
 
 
書の専門家による 「筆ペン」 体験講座
 
4/29(土・祝)
午後2時~ 午後4時~
 
各回 定員5名様 約1時間30分
 
ご参加費用 お1人様2,000円

※使用する筆ペンの代金も含まれていますので、体験後に筆ペンのお持ち帰りもできます。どなたでもご参加いただけます。この講座は洋服でのご参加もOKです。
 
 
※お申込を締め切りました。(4/26追記)

【着物で体験&お出かけ】 八芳園での 「観桜会」

今年は 「着物で体験&お出かけ」 イベントを毎月開催する予定です。
 
これは 「着物を着て楽しかった」 「着て良かった」 「また着たい」 と思っていただきたいから。
今年の第1回目(1月)は日本橋で 「寄席」、2月は 「湯島天神 梅まつり&寄席」、3月は 「はとバス」 。
 
そして4月は八芳園での 「観桜会」 。
 
 
広大な庭園を有する八芳園は、桜の名所としても人気があります。
 
この八芳園の 「スラッシュカフェ」 にて、ガラス張りの店内から桜を愛でながらお食事を楽しみましょう。
 
ドレスコードは、着物。
 
思い思いの着物での観桜会、ご一緒しませんか?
 
 
日時 : 4/1(土) 13時~15時頃
 
ご参加費用 : お1人様8,000円
 
着物は小紋や紬などのカジュアルな装いでもOKです。
 
 
※お申込を締め切りました。(3/26追記)

【着物で体験&お出かけ】 「はとバス」

今年は 「着物で体験&お出かけ」 イベントを毎月開催する予定です。
 
これは 「着物を着て楽しかった」 「着て良かった」 「また着たい」 と思っていただきたいから。
今年の第1回目は日本橋で 「寄席」 、2回目は 「湯島天神 梅まつり&寄席」 。
 
そして3回目は 「はとバス」 体験。
 
 
そう、あの 「はとバス」 に着物で乗ってしまおう! という企画です。
 
【予定コース】
東京駅 → 六本木ヒルズ・東京シティビュー大展望 → ヒルトン東京 「中国料理王朝」 (昼食) → NHKスタジオパーク見学 → 明治神宮参拝 → 東京駅
 
着物でバスに乗ってゆったりのんびり、そして充実、そんな1日をご一緒しませんか?
 
 
日時 : 3/19(日) 9時30分 東京駅 丸の内南口 はとバス乗り場 出発 (15:40現地解散予定)
ご参加費用 : お1人様9,400円 (各種入場料・昼食つき)
 
※着物は小紋や紬などのカジュアルな装いでOKです。
 
 
※お申込を締め切りました。(3/10追記)

【着物で体験&お出かけ】 「湯島天神 梅まつり&寄席」

今年は 「着物で体験&お出かけ」 イベントを毎月開催する予定です。
 
これは 「着物を着て楽しかった」 「着て良かった」 「また着たい」 と思っていただきたいから。
今年の第1回目、日本橋での 「寄席」 に引き続き、2回目は「湯島天神 梅まつり&寄席」 です。
 
今回は着物で散策しながら寄席へ、という前回のステップアップ版。
 
コースの予定は
御茶ノ水駅 → 大久保彦左衛門屋敷跡 → ニコライ堂 → 大田姫神社 → 湯島聖堂 → 湯島天神 → お江戸上野広小路亭(寄席)
 
 
日時 : 2/27(月) 10時00分 御茶ノ水駅付近(予定) 集合
ご参加費用 : お1人様3,000円 (お弁当・入場料つき)
 
※着物は小紋や紬などのカジュアルな装いでOKです。寄席は途中入場で15時30分頃の終了予定です。
 
 
※お申込を締め切りました。(1/26追記)

【着物で体験&お出かけ】 日本橋で 「寄席」

今年は 「着物で体験&お出かけ」 イベントを毎月開催する予定です。
 
これは 「着物を着て楽しかった」 「着て良かった」 「また着たい」 と思っていただきたいから。
今年の第1回目は日本橋で 「寄席」 体験です。
 
 
当店にお集まりいただき、近くにあります 「お江戸 日本橋亭」 へご案内いたします。
一緒に寄席を楽しみませんか?
 
 
日時 : 1/19(木) 12時20分集合
ご参加費用 : お1人様2,000円
 
※着物は小紋や紬などのカジュアルな装いでOKです。昼食を済ませてお集まりください。寄席は13時~15時30分の予定です。
 
 
※お申込を締め切りました。(1/15追記)