一級和裁士のいる店、日本橋 谷屋は、嘉永元年創業の老舗着物専門店です。出過ぎず、引っ込み過ぎず。をコンセプトにお客様のご要望に合わせた最適な着物のおしゃれをご提案いたします。

東京好みで定評がある日本橋の創業170周年の老舗呉服店。着物好きの女性を美しく彩る逸品をお求めやすい価格でご提供。唐織等の西陣袋帯、塩瀬や麻の染なごや帯、人間国宝、無名の一流作家作品など生涯の愛着に耐えるおしゃれで通好みの品揃えです。

日本橋 谷屋へのお問い合わせはこちらからどうぞ。
<<  2017年11月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
日本橋 谷屋へのご来店予約はこちらから。ネット予約が便利です。
東京 日本橋の呉服屋 「谷屋」 のブログです。着物や帯、日本橋の地域にまつわることなどを日々ご紹介しています。
日本橋 谷屋のFacebookページのご案内です。こちらもぜひチェックしてください。
3分で結べるかんたん帯結びをご紹介します。楽詩帯が便利です。
千葉県 香取市・佐原・旭市・銚子市・東庄町・多古町・神崎町・匝瑳市、茨城県 神栖市・潮来市・鹿嶋市・行方市の振袖と振袖レンタルの地域最大の品揃え、谷屋呉服店。 あなただけに似合う振袖をご提案し、成人式当日の振袖に似合う髪飾りの小物なども豊富にご用意しています。
▲創業170周年の千葉県香取市の谷屋呉服店はこちらです。
   

日本橋 谷屋のブログ

東京 日本橋の呉服屋 「谷屋」 のブログです。
着物や帯、日本橋の地域にまつわることなどを日々ご紹介しています。

タグ:「日本橋」の記事一覧

このたびは東京 日本橋の呉服屋 「谷屋」 のブログにお立ち寄りありがとうございます。   遅ればせながら ・・・ 店内の装飾をクリスマスっぽくしてみました。       呉服屋ですから、日本の四季、例えば二十四節気や七十二候なども考えたのですが、この季節はやっぱりクリスマスですね。   そんなこんなで、写真のような装飾と... [全文を読む]
Posted at 19:00
本場結城紬 産地見学会へ  [2017年10月28日]
このたびは東京 日本橋の呉服屋 「谷屋」 のブログにお立ち寄りありがとうございます。   昨日は 「本場結城紬 産地見学会」 でした。       「本場結城紬」 は、技法が国の重要無形文化財に指定されています。   あえて 「技法が」 と強調したのは 「商品が文化財」 のようにいわれることがあるからです。   &... [全文を読む]
Posted at 11:00
このたびは東京 日本橋の呉服屋 「谷屋」 のブログにお立ち寄りありがとうございます。   当店では 「文化講座」 「着物でお出かけ」 など企画しておりますが、昨日は 「てまり針山 ワークショップ」 でした。     ご参加の方は初めてで 「不器用だからぁ」 とおっしゃられていましたが ・・・   上の写真のように、とっても素敵に出来... [全文を読む]
Posted at 10:00
加賀友禅の証紙について  [2017年08月27日]
このたびは東京 日本橋の呉服屋 「谷屋」 のブログにお立ち寄りありがとうございます。   今日は加賀友禅の証紙について。   まずはじめに、加賀友禅に限らずすべての証紙は品質の目安とお考えください。 証紙があるから良いもの、ないから粗悪なもの、という議論ではないことをお断りしておきます。     そもそも加賀友禅とは… &... [全文を読む]
Posted at 09:30
京友禅の証紙について  [2017年08月20日]
このたびは東京 日本橋の呉服屋 「谷屋」 のブログにお立ち寄りありがとうございます。   今日は京友禅の証紙について。     まずはじめに、京友禅に限らずすべての証紙は品質の目安とお考えください。   証紙があるから良いもの、ないから粗悪なもの、という議論ではないことをお断りしておきます。      現... [全文を読む]
Posted at 09:30
国産の絹の証紙について  [2017年08月06日]
このたびは東京 日本橋の呉服屋 「谷屋」 のブログにお立ち寄りありがとうございます。   今日は、国産の絹の証紙について。   まずはじめに、国産の絹だから良いとか海外産の絹だから良くないとか、そういう議論ではないことをお断りしておきます。そして内容も当店の携わる呉服業界のことに限定させていただきます。   そもそも国産の絹の証紙(マーク)とは ・・・... [全文を読む]
Posted at 09:30
大島紬の証紙について  [2017年07月30日]
このたびは東京 日本橋の呉服屋 「谷屋」 のブログにお立ち寄りありがとうございます。   今日は大島紬の証紙について。     そもそも大島紬とは…   奄美大島では古くから絹織物が作られ、奄美に自生するテーチ木やその他の草木、泥を使った染色技法がルーツといわれる織物です。   当初は島民が自家用として着用してい... [全文を読む]
Posted at 09:30
西陣織の証紙について  [2017年07月23日]
このたびは東京 日本橋の呉服屋 「谷屋」 のブログにお立ち寄りありがとうございます。   今日は西陣織の証紙について。     そもそも西陣織とは… 京都(西陣)で生産される先染(さきぞめ)の織物の総称で、昭和51年に国の伝統工芸品に指定されています。   さらに西陣とは… 実は西陣という行政区域はなく、京都... [全文を読む]
Posted at 09:30
このたびは東京 日本橋の呉服屋 「谷屋」 のブログにお立ち寄りありがとうございます。   当店では着物を汚れから守る 「ガード加工」 をご提案しております。 これは、特殊な溶剤を生地に施すことで汚れがつきにくくなり、下の写真のように水を垂らしても弾いて着物を守ります。     しかし水分をしっかり弾くというと、雨合羽のようにムレたりすると思いません... [全文を読む]
Posted at 10:30
このたびは東京 日本橋の呉服屋 「谷屋」 のブログにお立ち寄りありがとうございます。   当店では 「半衿付け10秒」 の長襦袢 「き楽っく」 という商品をご紹介しております。 これは、半衿付けがファスナーでシュッと簡単に完了するスグレモノです。   ※ 「き楽っく」 については こちらも ご覧ください。     サイズはS・M・Lがあります... [全文を読む]
Posted at 19:00
「染め替え」 の一例  [2017年05月15日]
このたびは東京 日本橋の呉服屋 「谷屋」 のブログにお立ち寄りありがとうございます。   当店では商品販売の他に、着物の 「お手入れ」 を積極的に承っております。   着物をお召しになった後のクリーニングや、タンスにしまったままの着物のシミ抜きなど、新旧や他店品にかかわらず何なりとご相談ください。   毎日さまざまなお手入れのご相談がありますが、本日ご... [全文を読む]
Posted at 10:30
このたびは東京 日本橋の呉服屋 「谷屋」 のブログにお立ち寄りありがとうございます。   当店では、和の生活マガジン 「花SaKU (はなさく)」 という雑誌を常時置いております。   誌面では毎月さまざまな特集が組まれ、5月号は 「知れば広がる 帯で着分ける着こなし術」 です。     丸帯・袋帯・しゃれ袋帯・名古屋帯・袋名古屋帯・京袋帯... [全文を読む]
Posted at 10:30
「半衿付け」 サービス  [2017年04月16日]
このたびは東京 日本橋の呉服屋 「谷屋」 のブログにお立ち寄りありがとうございます。   突然ですが … 長襦袢に半衿を付けることって面倒ですか?   得意な方にとっては何てことない作業ですが、苦手な方にはストレスですよね。     この半衿付けを当店が代わって付けるサービス、実はかなり前から検討していましたが実行できず... [全文を読む]
Posted at 11:00
振袖用の 「しごき」  [2017年03月05日]
このたびは東京 日本橋の呉服屋 「谷屋」 のブログにお立ち寄りありがとうございます。   昨日、振袖用の 「しごき」 をお探しの方がご来店くださり、お手持ちの振袖に小物をコーディネートするお手伝いをいたしました。   そもそも…   「しごき」 とは帯の下に巻く布で、七五三用はたくさんありますが、振袖用は極端に少ない現状です。 &nbs... [全文を読む]
Posted at 09:30
湯島天神 梅まつり&寄席  [2017年02月28日]
このたびは東京 日本橋の呉服屋 「谷屋」 のブログにお立ち寄りありがとうございます。 今年から 「着物で体験&お出かけ」 企画を毎月おこなっているのですが、昨日は 「湯島天神 梅まつり&寄席」 ツアーでした。 コースは ・・・ お茶の水駅 ~ 太田姫神社 ~ ニコライ堂 ~ 聖橋 ~ 神田明神 ~ 湯島天神(梅まつり) ~ 上野広小路亭(寄席)   ... [全文を読む]
Posted at 19:00
海外赴任で着物を!  [2017年02月25日]
このたびは東京 日本橋の呉服屋 「谷屋」 のブログにお立ち寄りありがとうございます。 昨日は 「3分で着物が着られる」 仕立て方のお問い合わせをたくさんいただきました。 主に海外赴任の方で、実際にご来店の方からは 「これなら簡単」 と好評です。   そして、簡単に着られること以上に重要なことは 「直せる」 こと。 万一、着崩れたとしても 「自分で直せる」 なら安心... [全文を読む]
Posted at 10:30
このたびは東京 日本橋の呉服屋 「谷屋」 のブログにお立ち寄りありがとうございます。   本日より2/20まで 「秩父銘仙・太織 展」 を開催しております。   当初、秩父銘仙20点・秩父太織10点ほどの予定でしたが、織元のご協力により合計50点以上の着物や帯、20点以上のストールや小作品が集まりました。   秩父の織物に興味をお持ちの方は、ぜひお出かけく... [全文を読む]
Posted at 20:00
このたびは東京 日本橋の呉服屋「谷屋」のブログにお立ち寄りありがとうございます。   今年から毎月おこなう予定の 「着物で ・・・ 」 企画、6月は 「歌舞伎鑑賞教室」 ですが     定員20名のところ、早くも8名のお申込をいただいております。   ということは、あと12名。   あとわずか!   っていう... [全文を読む]
Posted at 10:00
このたびは東京 日本橋の呉服屋 「谷屋」 のブログにお立ち寄りありがとうございます。   2月の 「着物で体験&お出かけ」 イベント   着物で 「湯島天神 梅まつり&寄席」 体験が好評で、早くも定員締切となりました。     どうしようか ・・・ と迷っていた方、スミマセン。   この 「着物で ・・・」 企画は... [全文を読む]
Posted at 19:00
このたびは東京 日本橋の呉服屋 「谷屋」 のブログにお立ち寄りありがとうございます。   当店では、和の生活マガジン 「花SaKU(はなさく)」 の定期購読をしております。 「花SaKU」 についてはこちらも ↓↓↓ http://nihombashi-taniya.jp/releases/view/00363   毎月 「今月の特集... [全文を読む]
Posted at 10:00
<< 前のページへ
| 1 | 2 次のページへ >>