一級和裁士のいる店、日本橋 谷屋は、嘉永元年創業の老舗着物専門店です。出過ぎず、引っ込み過ぎず。をコンセプトにお客様のご要望に合わせた最適な着物のおしゃれをご提案いたします。

東京好みで定評がある日本橋の創業170周年の老舗呉服店。着物好きの女性を美しく彩る逸品をお求めやすい価格でご提供。唐織等の西陣袋帯、塩瀬や麻の染なごや帯、人間国宝、無名の一流作家作品など生涯の愛着に耐えるおしゃれで通好みの品揃えです。

日本橋 谷屋へのお問い合わせはこちらからどうぞ。
<<  2017年12月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
日本橋 谷屋へのご来店予約はこちらから。ネット予約が便利です。
東京 日本橋の呉服屋 「谷屋」 のブログです。着物や帯、日本橋の地域にまつわることなどを日々ご紹介しています。
日本橋 谷屋のFacebookページのご案内です。こちらもぜひチェックしてください。
3分で結べるかんたん帯結びをご紹介します。楽詩帯が便利です。
千葉県 香取市・佐原・旭市・銚子市・東庄町・多古町・神崎町・匝瑳市、茨城県 神栖市・潮来市・鹿嶋市・行方市の振袖と振袖レンタルの地域最大の品揃え、谷屋呉服店。 あなただけに似合う振袖をご提案し、成人式当日の振袖に似合う髪飾りの小物なども豊富にご用意しています。
▲創業170周年の千葉県香取市の谷屋呉服店はこちらです。
   

日本橋 谷屋のブログ

東京 日本橋の呉服屋 「谷屋」 のブログです。
着物や帯、日本橋の地域にまつわることなどを日々ご紹介しています。

本場結城紬 産地見学会へ  [2017年10月28日]
このたびは東京 日本橋の呉服屋 「谷屋」 のブログにお立ち寄りありがとうございます。
 
昨日は 「本場結城紬 産地見学会」 でした。
 
 
 
「本場結城紬」 は、技法が国の重要無形文化財に指定されています。
 
あえて 「技法が」 と強調したのは 「商品が文化財」 のようにいわれることがあるからです。
 
 
今回、この重要無形文化財の指定3要件である 「糸つむぎ」 「絣くくり」 「地機織り」 を間近で見学させていただきました。
 
また 「湯通し・糊抜き」 という結城紬独特の工程も見ることが出来ました。
 
 
紬の反物を購入して仕立てる場合、通常 「湯通し」 という加工をしますが、結城紬に限っては、この湯通しだけでは本来の柔らかさが出ません。
 
この時に 「糊抜き」 という工程が必要なのです。
 
 
ご参加の皆様からは 「へぇ~」 「なるほど~」 「たいへ~ん」 という声が。
 
(伝わりにくいと思いますが軽い感じはなく、とっても感心感嘆という雰囲気です!)
 
 
東京からは近くて遠いような結城でしたが、皆様堪能していただけたようで何よりでした。
 
 
このように、当店では着物を販売するだけでなく、物作りの背景も理解していただきたく、定期的に産地見学会をおこなっておりますので、今回ご参加いただけなかった方は次回ご検討くださいませ。
 
 
↓ ↓ 内容については以下もご覧ください ↓ ↓
 
 
着物をお好きな方にとっては1枚は欲しい、といわれる結城紬。
 
今回、一般には公開されない現地の作業場や製作工程などをご覧いただける機会を設けました。
 
出来上がるまでにどれだけ手間がかかるのか、なぜ高価なのか ・・・
 
着物を選ぶ際のポイントは色柄が一番だと思いますが、もう一歩踏み込んで背景の物づくりにも関心を持っていただきたい、そんな思いでご案内いたします。
 
着物でのご参が必須ではありませんが、特典もございますので、ぜひ着物で!
結城紬については こちらも ご覧ください。
 
 
日時 : 10/27(金) 
 
集合 : 13時 JR 「小山駅」 新幹線改札口周辺 (予定)
 
ご参加費用 : お1人様 3,000円 (見学料、茶菓料、現地交通費等) ・ 着物でご参加の場合 2,000円!
 
※東京駅から小山駅までの新幹線ご希望の方は手配も承ります。(有料)
 
 
次回の日程は、ホームページにて随時お知らせいたしますので気軽にご参加ください。
 
 
そのほかの 「文化講座 ・ 着物でお出かけ」 について こちらも ご覧ください。
 

※29年1月7日にブログを引っ越しました。以前のAmebaブログは こちら をご覧ください。

 

 

Posted at 11:00