一級和裁士のいる店、日本橋 谷屋は、嘉永元年創業の老舗着物専門店です。出過ぎず、引っ込み過ぎず。をコンセプトにお客様のご要望に合わせた最適な着物のおしゃれをご提案いたします。

東京好みで定評がある日本橋の創業171年の老舗呉服店。着物好きの女性を美しく彩る逸品をお求めやすい価格でご提供。唐織等の西陣袋帯、塩瀬や麻の染なごや帯、人間国宝、無名の一流作家作品など生涯の愛着に耐えるおしゃれで通好みの品揃えです。

日本橋 谷屋へのお問い合わせはこちらからどうぞ。
<<  2019年03月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
ご来店予約が便利でお得です。いまなら嬉しいプレゼント進呈中!
東京 日本橋の呉服屋 「谷屋」 のブログです。着物や帯、日本橋の地域にまつわることなどを日々ご紹介しています。
日本橋 谷屋のFacebookページのご案内です。こちらもぜひチェックしてください。
3分で結べるかんたん帯結びをご紹介します。楽詩帯が便利です。
千葉県 香取市・佐原・旭市・銚子市・東庄町・多古町・神崎町・匝瑳市、茨城県 神栖市・潮来市・鹿嶋市・行方市の振袖と振袖レンタルの地域最大の品揃え、谷屋呉服店。 あなただけに似合う振袖をご提案し、成人式当日の振袖に似合う髪飾りの小物なども豊富にご用意しています。
▲創業171年 千葉県香取市の谷屋呉服店はこちらです
日本橋 谷屋へのご来店予約はこちらから。ネット予約が便利です。
   

日本橋 谷屋のブログ

着物や帯、日本橋の地域にまつわることなどを。
しかしながら最近の情報発信は、FacebookやInstagramに役目を引き継いでいる感じで ・・・
このほか、ホームページトップの「HOT NEWS(新着情報)」もご覧ください!

奄美ツアー、番外編。  [2018年11月19日]
このたびは東京 日本橋の呉服屋 「谷屋」 のブログにお立ち寄りありがとうございます。
 
 
11/12~14、奄美大島へ 「大島紬」 の研修に行ってまいりました。
 
今回は、お客様2名もご一緒して産地見学会を兼ねたツアーに。
 
※ツアーの内容や行った様子は こちら をご覧ください。
 
 
硬い話(?)は抜きに、ここでは番外編を。
 
 
 
 
久しぶりの羽田空港で浦島太郎のような状態、待ち合わせの 「1番時計」 を探してキョロキョロ。
 
無事に皆様とお会いできた後、機内食はないので初の 「空弁」 購入。
 
この 「肉むす」 というお弁当は、おむすびが全て肉で包まれていてガッツリ食べたい時にオススメです。
 
そして、いざ搭乗、ですが ・・・
 
コピー用紙のような紙にQRコードが印刷された 「これが航空券?」 と心配になり、インフォメーションや関係スタッフさんに2度も聞いてしまいました。(あー恥ずかし)
 
 
 
 
1日目の夕食は 「吟亭」 さん。
 
お店まで織元さんが連れて行ってくれて 「うちのお客さんだから、よろしくね!」 と。
 
これは心強い!
 
島唄、島料理、ビールはやっぱりオリオンビール。
 
みんなで歌って踊って、最後に残ったのは我々だけ、女将さんと話し込んでしまいました。
 
遅くまでスミマセンでした。。
 
 
 
 
2日目の夜は、奄美の地ビールや黒糖焼酎、なぜかワインのテイスティングまでして地元食材を堪能。
 
写真ではわかりにくいのですが、奄美には長寿食材がたくさんあるようです。
 
 
3日目の昼食は、有名な 「ひさ倉」 さんで鶏飯(けいはん)料理。(写真右)
 
こちらのお店はテッパンとも言うべきで、修学旅行の学生(中学生?)も。
 
 
 
2泊3日のレンタカー移動、もちろん 「研修」 が目的なので島の半分くらいしか回れませんでしたが、プライベートでもう一度行きたいなぁ、と思うほど魅力的な奄美でした。
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
日本橋 谷屋の催事・イベント情報は こちらも ご覧ください。
 
 
※29年1月7日にブログを引っ越しました。以前のAmebaブログは こちら をご覧ください。
 
Posted at 19:00