一級和裁士のいる店、日本橋 谷屋は、嘉永元年創業の老舗着物専門店です。出過ぎず、引っ込み過ぎず。をコンセプトにお客様のご要望に合わせた最適な着物のおしゃれをご提案いたします。

東京好みで定評がある日本橋の創業171年の老舗呉服店。着物好きの女性を美しく彩る逸品をお求めやすい価格でご提供。唐織等の西陣袋帯、塩瀬や麻の染なごや帯、人間国宝、無名の一流作家作品など生涯の愛着に耐えるおしゃれで通好みの品揃えです。

日本橋 谷屋へのお問い合わせはこちらからどうぞ。
ご来店予約が便利でお得です。いまなら嬉しいプレゼント進呈中!
東京 日本橋の呉服屋 「谷屋」 のブログです。着物や帯、日本橋の地域にまつわることなどを日々ご紹介しています。
日本橋 谷屋のFacebookページのご案内です。こちらもぜひチェックしてください。
3分で結べるかんたん帯結びをご紹介します。楽詩帯が便利です。
千葉県 香取市・佐原・旭市・銚子市・東庄町・多古町・神崎町・匝瑳市、茨城県 神栖市・潮来市・鹿嶋市・行方市の振袖と振袖レンタルの地域最大の品揃え、谷屋呉服店。 あなただけに似合う振袖をご提案し、成人式当日の振袖に似合う髪飾りの小物なども豊富にご用意しています。
▲創業171年 千葉県香取市の谷屋呉服店はこちらです
日本橋 谷屋へのご来店予約はこちらから。ネット予約が便利です。
   
トップ > ニュース

【日本橋情報】 三井記念美術館 「三井家のおひなさま」

[2018年02月17日]
 
 
ただいま日本橋 谷屋近くの三井記念美術館では 「三井家のおひなさま」 が開催中です。
 
 
毎年恒例、日本橋に春の訪れを告げる 「三井家のおひなさま」 展。
 
今年も三井家の夫人や娘が大切にしてきた雛(ひな)人形や雛道具が一堂に公開されます。
 
 
北三井家10代 高棟(たかみね)夫人の苞子(もとこ)、11代 高公(たかきみ)夫人の鋹子(としこ)、高公の一人娘浅野久子、伊皿子三井家9代 高長(たかひさ)夫人の興子(おきこ)旧蔵の贅をつくした逸品が並びます。
 
特に京都の丸平大木人形店5世 大木平藏が特別に制作した、浅野久子の幅3メートル、高さ5段の豪華な雛段飾りは必見です。
 
 
また特別展示 「三井家と能」 と題し、明治末期から昭和初期にかけて、三井家と能楽の関わりが作品と資料で紹介されています。
 
※敬称略

 
たまには着物で美術館見学などいかがですか?
 
着物と帯のコーディネートは、カジュアル~スマートカジュアルがオススメです。
スマートカジュアルとはカジュアル過ぎない装い、少しだけよそ行き感を出して。
 
例えば ・・・
 
絣の紬着物にざっくり織られた袋名古屋帯(八寸帯)のコーディネートがカジュアルとすれば、無地感のお召しの着物に金銀糸のあまり入らない唐織の名古屋帯を合わせるのがスマートカジュアルの一例でしょうか。
 
 
三井家のおひなさま
 -特別展示 三井家と能-
 
会期 : 2/10(土)~4/8(日)
 
入場料 : 一般1,000円
 
 
日本橋へお出かけの際には、ぜひ一度。
 
 
三井記念美術館
東京都中央区日本橋室町2-1-1 三井本館7F
℡ 03-5777-8600 (ハローダイヤル)
 
 
日本橋 谷屋のイベント情報は こちらも ご覧ください。