一級和裁士のいる店、日本橋 谷屋は、嘉永元年創業の老舗着物専門店です。出過ぎず、引っ込み過ぎず。をコンセプトにお客様のご要望に合わせた最適な着物のおしゃれをご提案いたします。

東京好みで定評がある日本橋の創業171年の老舗呉服店。着物好きの女性を美しく彩る逸品をお求めやすい価格でご提供。唐織等の西陣袋帯、塩瀬や麻の染なごや帯、人間国宝、無名の一流作家作品など生涯の愛着に耐えるおしゃれで通好みの品揃えです。

日本橋 谷屋へのお問い合わせはこちらからどうぞ。
ご来店予約が便利でお得です。いまなら嬉しいプレゼント進呈中!
東京 日本橋の呉服屋 「谷屋」 のブログです。着物や帯、日本橋の地域にまつわることなどを日々ご紹介しています。
日本橋 谷屋のFacebookページのご案内です。こちらもぜひチェックしてください。
3分で結べるかんたん帯結びをご紹介します。楽詩帯が便利です。
千葉県 香取市・佐原・旭市・銚子市・東庄町・多古町・神崎町・匝瑳市、茨城県 神栖市・潮来市・鹿嶋市・行方市の振袖と振袖レンタルの地域最大の品揃え、谷屋呉服店。 あなただけに似合う振袖をご提案し、成人式当日の振袖に似合う髪飾りの小物なども豊富にご用意しています。
▲創業171年 千葉県香取市の谷屋呉服店はこちらです
日本橋 谷屋へのご来店予約はこちらから。ネット予約が便利です。
   
トップ > ニュース

「津軽三味線 と ほおずき市」 定員締切となりました

[2018年06月07日]
 
 
ホームページ 「文化講座・きものでお出かけ」 コーナーでもお知らせしております 「津軽三味線 と ほおずき市」 が定員締切となりました。
 
このようなイベントは随時おこなっておりますので、初めての方も気軽にご参加ください。
 
 
↓ ↓ ↓ イベントの内容は以下をご覧ください ↓ ↓ ↓
 
 
【着物で体験&お出かけ】 津軽三味線 と ほおずき市
 
 
浅草寺 弁天堂近くの 「和えん亭 吉幸」 さんは、都内では珍しくなってきている古民家然とした佇まいの日本家屋で、こちらではお料理と津軽三味線を堪能することができます。
 
マイクや電子音に頼らない素の弦の音色はもちろん、奏者の息遣いも聞こえるほどの臨場感たっぷりのお席です。
 
津軽三味線鑑賞の後は、浅草寺のほおずき市を散策しつつ自由解散となります。
 
ドレスコードは着物、ゆかたを含めカジュアルスタイルでOKです。
 
 
日時 : 7/9(月) 
 
集合 : 13時 浅草寺近く 和えん亭 吉幸(きっこう)
 
ご参加費用 : お1人様 3,500円
 
※費用ご入金により、正式ご参加受付となります。ご入金方法はお申込の方に別途お知らせいたします。
 
 
はじめての方も、どうぞ気軽にご参加ください。
 
 
 
 
◎ほおずき市
 
7月9日、10日、浅草寺境内を彩るほおずきの屋台は、浅草の夏の風物詩。
 
その日に参拝すると、100日、1,000日分の功徳が得られるという特別な日を 「功徳日」 といいます。
 
浅草寺では月に1度、年に12回の功徳日を設けており、このうち7月10日は最大のもので、46,000日分の功徳があるとされることから、特に 「四万六千日」 と呼ばれています。
 
46,000日はおよそ126年に相当し、人の寿命の限界ともいえるため 「一生分の功徳が得られる縁日」 というわけです。
 
9日、10日の両日、いなせな格好の売り子たちが声をあげてほおずきを売り、境内は朝から晩まで参拝者で賑わいます。
 
観世音菩薩の功徳に感謝して参拝し、ほおずき市とともに江戸情緒を味わいましょう。
 
 
日本橋 谷屋の催事・イベント情報は こちらも ご覧ください。
 
「着物で体験&お出かけ」 イベントについては こちらも ご覧ください。