一級和裁士のいる店、日本橋 谷屋は、嘉永元年創業の老舗着物専門店です。出過ぎず、引っ込み過ぎず。をコンセプトにお客様のご要望に合わせた最適な着物のおしゃれをご提案いたします。

東京好みで定評がある日本橋の創業171年の老舗呉服店。着物好きの女性を美しく彩る逸品をお求めやすい価格でご提供。唐織等の西陣袋帯、塩瀬や麻の染なごや帯、人間国宝、無名の一流作家作品など生涯の愛着に耐えるおしゃれで通好みの品揃えです。

日本橋 谷屋へのお問い合わせはこちらからどうぞ。
ご来店予約が便利でお得です。いまなら嬉しいプレゼント進呈中!
東京 日本橋の呉服屋 「谷屋」 のブログです。着物や帯、日本橋の地域にまつわることなどを日々ご紹介しています。
日本橋 谷屋のFacebookページのご案内です。こちらもぜひチェックしてください。
3分で結べるかんたん帯結びをご紹介します。楽詩帯が便利です。
千葉県 香取市・佐原・旭市・銚子市・東庄町・多古町・神崎町・匝瑳市、茨城県 神栖市・潮来市・鹿嶋市・行方市の振袖と振袖レンタルの地域最大の品揃え、谷屋呉服店。 あなただけに似合う振袖をご提案し、成人式当日の振袖に似合う髪飾りの小物なども豊富にご用意しています。
▲創業171年 千葉県香取市の谷屋呉服店はこちらです
日本橋 谷屋へのご来店予約はこちらから。ネット予約が便利です。
   
トップ > ニュース

「超撥水」 足袋カバー

[2018年06月11日]
 
 
◇「超撥水」 足袋カバー
 
 
足袋の汚れ防止に普段から足袋カバーを使う方もいらっしゃると思いますが、雨の日には 「超撥水」 の足袋カバーがオススメです。
 
足袋は汚れやすく、また汚れが落ちにくいもの。
 
また、雨の日は泥ハネなど防いでも防ぎきれません。
 
このカバーは、雨をはじく表生地と、雨の浸透を防ぐシートの二重構造になっており、足袋裏も撥水加工してありますので、万一、草履の花緒から吸い上げてしまっても足袋を守ってくれる優れものです。
 
 
でも、本当に超撥水?
 
と私たちも思いましたので、上の写真のように実験してみました。
 
左上は足袋の足首あたりに水を垂らした様子ですが、水をはじいているのがわかりますでしょうか。
 
そして左下は足袋の裏に同じく水を垂らした様子。
 
こちらもキチンとはじいています。
 
 
この超撥水足袋カバーのサイズはS(22~22.5cm)からありますが、 「足袋サイズより0.5cm大きいものを選んで良かった」 というご意見が多いようです。
 
例えば、いつもお使いの足袋が22cmであれば足袋カバーは22.5cmと考えてSサイズ、足袋が22.5cmであれば足袋カバーは23cmと考えてMサイズ、といった感じです。
 
 
店内の在庫は流動的ですが、お近くへお越しの際にはぜひ一度ご覧くださいませ。
 
 
また、このほかホームページ上の作品をご覧になりたい場合は、お電話や下の 「ご来店予約」 などから気軽にご相談ください。